読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今世紀百物語

生きているのか死んでいるのか

シーリングファンのこと

5月下旬に山鼻から円山に引っ越したんですが、リフォームが終わらず片隅で仮住まいしてたんです。

しかし、8月中旬、ようやく工事が9割方終わり、新しい部屋へと引っ越しました。

新しい部屋のリビングには、タイっぽいかなと思って、シーリングファンをつけたんです。

 

https://www.instagram.com/p/BJP4uOjh6Po/

 

するとこれが素晴らしかった。

これタイっぽいとか見た目がかっこいいとかいうことじゃなくて、当たり前だけど、天井から下へ向かう空気の流れを作ってくれるという機能を有しているわけです。

強にしたら扇風機と同じ感じで涼しいんですが、中とか弱でも、空気の流れを感じるんで、涼しく爽やかなんです。どんよりした感じがなくなるというか。

クーラーと併用したらとても涼しくなりますが、クーラーつけずに窓開けてても、やっぱり涼しいです。

これが冬にも役に立つらしくて、上にあがったあたたかい空気をかき混ぜてくれるらしいじゃないですか。

あらゆる家にあってしかるべき装置ではないかと。なぜこれが標準装備じゃないのかと疑問なくらいです。

みなさん即ポチッとした方がいいですよ。