今世紀百物語

生きているのか死んでいるのか

中洲でラーメンを喰らう事


博多旅行に出掛け、中州界隈でラーメンを食べようとするも、美味しそうなお店は限られているようである。

名物の屋台も沢山あり、そういうところは雰囲気込みで後悔しないレベルではあるけれども、美味しいという感想までは出て来ない気がする。



そこで、中洲界隈で聞き込みを行った結果、中洲ではダンボとウナリが2大人気店だという情報を仕入れ、早速ハシゴした。

ラーメン暖暮中洲店



店内はけっこう混んでいて、座れなくて待っている客が常にいる感じだった。人気店のようである。
九州ラーメン選手権第一位とか書いてある。
ラーメンの真ん中にある豆板醤的な辛いやつが、アクセント程度の辛さだろうと思っていたら、想像していたよりも辛く、結果、博多ラーメンっぽくなくなった。


ラーメン海鳴 中洲店



魚介とんこつというのが一番人気らしいのでたのんでみた。
確かに魚介と言われればそんな気もするけど、言われなければ分からないかも。
典型的な博多ラーメンを想像して食べると、むむっとなる感じ。


結局、どちらも、博多ラーメン上級者向けの店だと思った。普段そんなに頻繁に食べない観光客としては、有り難みもあまり理解できない。

味噌ラーメンとか山岡家とか食べたくなっても食べられないなんて福岡の人可哀想!