今世紀百物語

生きているのか死んでいるのか

午前10時の月島もんじゃストリートの事


昼過ぎの飛行機で東京から札幌に帰る場合,飛行機に乗るまでの時間何しようか迷ったとき,「月島でもんじゃでも食べて帰るか」となる人もある程度いると思う。

空港までの移動も考えると,できればホテルをチェックアウトした後,朝10時過ぎとかに店に入って,朝昼兼用でもんじゃを食べたい,となる人も多いと思う。

でも検索すると,月島のもんじゃ焼きの店は,どれも昼過ぎからオープンの店ばかり。
10時から開いていると明記されている店は,「わらしべ」だけだった(ただし土日)。


今日みたいに月曜だけど祝日という場合は10時開店か11時開店かわからない。
文言からすると月曜日である以上11時開店となりそうだが,趣旨からすると祝日だから土日と同じく10時開店なのではないだろうか。
そう予測して,10時30分前後に月島もんじゃストリートに到着した。


事前情報どおり,準備中の店ばかり。
そのような中,わらしべは,開いていた。
やはり,祝日は10時開店のようだ。

そんでもって,明太チーズもちを食べて帰ることにした。


明太子とチーズともちのコラボレーションがこんなに良いとは想定していなかった。

人気店ではないようだけれども,同じような状況に陥ったら,わらしべを目指していけば開いている可能性が高そう。

帰りにメロンパンを買って帰ればなお良い。