今世紀百物語

生きているのか死んでいるのか

iTunesでiPhoneとOutlookのスケジュールの同期ができない時の事

iPhone5を購入した。



OutlookのスケジュールとiPhoneのカレンダーを同期しようとすると,何故かできない。

実は,先代のiPhoneの時代から,できなくなっていた。
理由が分からなかった。
ただ,何かを削除して以来,同期できなくなったのだけは覚えていた。

Outlookと同期を使用としても,同期しない。
「カレンダーを同期」で「全てのカレンダー」を同期にしても,無理。
 何回か同期ボタンを押していると,Outlookの方に,「予定表」の他に「Calendar」というカレンダーが現れる。
Outlookでこの「Calendar」に予定を書き込み,その上で,iTunesで「選択したカレンダー」にして「Calendar」を 選択すると,iPhoneと「Calendar」は同期する。
しかしながら,「予定表」とは同期しない。
iPhoneの方にも,「PCから」の欄に「Calendar」は現れるが「予定表」は現れない。

どうしてもOutlookの「予定表」に記載されているスケジュールとiPhoneのカレンダーを同期したい。
「予定表」と「Calendar」を自動的に同期する手段もないようである。

諦めかけたそのとき,初心に返った。
昔はできていたのに,何かを削除して以来,できなくなったのだった。
Outlookの方の「予定表」はどうにも改変ができない。
ならば,iPhoneの方に「予定表」というカレンダーを作ったらどうだろうか。
もしかしたら,iPhoneの方の「予定表」というカレンダーを削除したから,同期ができなくなってしまったのではないか。

そう思い,ダメ元で,iPhoneの「PCから」に「予定表」という名前の新しいカレンダーを追加してみた。

するとどうだろう。
iTunesの「選択したカレンダー」の欄に,「予定表」というカレンダーが追加されたではないか。

そして, 早速,現れた「予定表」を選択して,同期ボタンを押してみる。

見事に解決した。

同じパターンでiPhoneiPadと同期できなくなって途方に暮れている人が,1万人に1人くらいはいるに違いないから,書いた。