今世紀百物語

生きているのか死んでいるのか

児童ポルノ単純所持禁止の法案がまた出るらしい事

児童ポルノ禁止法改正案、自・公が今国会提出へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110619-00000807-yom-soci

 自民、公明両党は、児童ポルノ画像などの氾濫を防ぐための「児童買春・児童ポルノ禁止法改正案」を議員立法で今国会に提出する方針を固めた。

 画像を個人が取得して保管する「単純所持」の禁止が柱だ。法案提出は、今国会の会期延長の動きに伴って急浮上したもので、民主党も法案協議に応じ、合意に至れば賛成する方向だ。

 同法は、児童ポルノの提供や提供目的での所持は禁止しているが、画像や写真を個人DVDの記録媒体に保存するなどの「単純所持」は禁じていない。主要8か国(G8)で禁じていないのは日本とロシアだけで、国際社会からも批判がある。


単純所持禁止の動きがまたまた始まりました。