今世紀百物語

生きているのか死んでいるのか

フィットネスジムへ通うことの難しさの事

2日に一度の頻度でフィットネスジムに通い、500kcal以上を消費する運動を行うことを続けているが、仕事が立て込んでくるとこれが大変になってくる。
フィットネスジムが23時までであれば、22時30分くらいには上がってジャグジー&サウナに入りたい。
1時間運動するとしたら、21時30分より前には走り始めたい。
そのためには21時には事務所を出発しなければならない。
21時までに仕事が終わればよいが、そうは行かないことも多々ある。
加えて、宿題や新しい分野の勉強などをしていると、時間が足りない。
そんな中でも、会いたい人もいれば行きたいところもある。
それなら睡眠時間を削るかというと、それはいやだ。寝不足の頭で生きるのは、半分死にながら生きているようなものだ。
などと色々と言い訳をしてみたものの、単に宿題を先延ばしにしていた自分が悪いというのが本当のところであるに違いない。