今世紀百物語

生きているのか死んでいるのか

札幌は夜の23時

帰宅部のポスターもできてきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は、ここ最近は平日でも休日でもやりたいことばかりしているからか、日曜日の夜であるにも関わらず、サザエさんシンドロームの気配は全くありません。
明日からの一週間も、朝から夕方までは予定がけっこう詰まっていますが、夜は仕事的な予定も少ないので、仕事を残したりしなければ好きなことができます。
色々と考えたいことはありますが、考える時間もある程度は作れそうです。
考えがループしたら、座禅を組んでリセットすることもできますから、憂鬱さはほとんどなく、今は比較的ハッピーな時期かも知れません。

ソニー:「PSP」最新機種と新スマートフォンの発表を計画-関係者
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920008&sid;=a9B5XhmqHd_8

1月19日(ブルームバーグ):ソニーは、携帯ゲーム機「プレイステーションポータブル(PSP)」の最新機種を27日に発表する計画であり、2月にはゲームを楽しめるスマートフォン(多機能携帯端末)の披露も予定している。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

 勤務する携帯電話向けソフトウエアメーカーがこの計画の説明を受けたという関係者の1人によると、バルセロナで開かれる携帯電話見本市「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」でPSPの最新機種と、ソニー・エリクソンのタッチスクリーン機能を搭載したスマートフォンを発表することによって、ソニーは任天堂と米アップルが独占する市場でシェアの拡大を目指すという。


任天堂vsソニー激突!3DSに対抗、新PSPの凄い中身
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/110123/ent11012300420001-n1.htm

発売時期は「ゲーム機の最大の売り時は年末。3DSが発売されて初めての年末商戦にぶつけるため、今年12月に発売されるのではないか」(業界関係者)という。

 そのPSP2とともに注目されているのが、PSPの機能を搭載したスマートフォン(多機能携帯電話)「PSPフォン(仮称)」だ。ソニーグループの携帯電話機メーカー、ソニー・エリクソンが2月にも発表するとみられている。


3DSを予約しようか、あるいはPSPを買おうか、迷うくらいならどちらも買うか、どちらも買ってもやる暇ないだろうと言って買わないか・・・と迷っていたところへ、来週PSP2が出ると発表されるらしいとのこと。
しかし今年12月発売ってまだまだ先だ。PSP買うとすれば、12月までなんて待っていられない。もしPSP2が12月発売なら、買うなら待たず買う方を選ぶ。

ついでに2月にPSPフォンがついに出るかも知れないらしい。
出るのはいいけど問題はドコモから出るかどうか。
申し訳ないけれど、ドコモは、プライム、スタイル、スマート、プロとジャンル分けを初めてから、これは欲しいと思えるような機種が全く出ていない。iPhoneもあきらめたようだけど、他のスマートフォンiPhoneのクオリティには及ばず、iモードメールも何かのドグマに嵌ってしまったのか中々便利にならない。PSPフォンも、出るとしてもauからしか出ないのではなかろうかと不安になるが、そのようなことがないように祈りながら27日を待とうかと思う。