今世紀百物語

生きているのか死んでいるのか

ノーマネーでフィニッシュ

シンガポールインサイゴンアウトで腹が決まり、ホームページから予約してみる。
できない。ホームページの意味なし。
仕方が無いので電話してみる。

「2月3日ビジネスクラスは?」

「他の航空会社なので問い合わせてみないと解らない。少々お待ち下さい。」

しばらく待つ。

「無い。」

「じゃあいつが開いているかわかりますか?」

「そういうのはわからない。聞かれた日にちについて開いているかどうかを問い合わせて答えることしか出来ない。」

「じゃあ2月2日は?」

「少々お待ち下さい。」

しばらく待つ。

「無い。」

「エコノミークラスなら開いてますか?」

「わからない。聞かれたクラスについて開いているかどうかを問い合わせて答えることしか出来ない。」

「じゃあ2月2日のエコノミーが開いてるかどうか調べてみて下さい。」

待つ。

「開いている。」

「じゃあそれで。」

「帰りの便の問い合わせについてまだ回答が来ない。時間がかかってしまっているので、後ほど都合の良い時にもう一度お電話下さい。」

「わかりますた。」

後ほど

「とれましたか?」

「とれました。」

対応が愛想無いと2chで書いてあったので覚悟してたけど、とても丁寧で、全然そんなことはなかった。だけど、このシステムはめんどくさい。「○日 は?」「Yes or No」というやりとりが予約が取れるまで延々と続くかと思うと…。でもオペレーターの人が俺の言いなりかと思うとちょっと楽しくなってきた。
とにかく、もう行くよりしょうがない方向へ自分を追い込む事に成功した。